ホイール軸受けをばらしてみた

アリエクから来た前後6000円の激安のホイールセットのグリースを新品ですが、塗り替えようと軸受けをばらしてみました。

IMGP1154

自転車の軸受けは、雨とかで流れるので定期的なメンテナンスをしたほうが良いですが、新品時は普通はやらないです。まぁ、しかし中華製だし、気になったのでどんなグリースでどんな玉なのか見てみたくなりました。手持ちの万能グリースに交換しようと思います。

IMGP1144

17mm のナットを回してバラスとこんな感じに玉が取れます。なにやら、茶色のグリースのようです。あまりいい品質じゃないと思いますので、予定通り手持ちのグリースに替えようと思います。9個のボールをとって、グリースをふき取ります。IMGP1145

カセット側も同様に玉を取ると、なにやら金属片のようなものが出てきました。

IMGP1146

なにやら異物が混じっていました。

IMGP1148

拡大してみると、明らかに何かの金属です。ありえませんね、なかなか、アタリのハブのようです。

S20170104_001

綺麗にふき取って、グリースを塗りなおし玉をはめておきました。

IMGP1149

まぁ、気まぐれでばらしたのがラッキーでした。

IMGP1151

こうなると、前輪もばらしておかなくてはなりません。うーむ、、、、さすが中華クオリティー。安物だったからですかね。

 

ちなみに、クイックリリースの機構にも偏心が使われています。

IMGP1153

今回のCNC 作りにもこういう機構をどこかに取り入れるかもしれません。

IMGP1152

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。