ゆっくり、していってね!

じゃんくはっく
じゃんくはっく

最近、外れジャンク品ばっかりでゴミが増えるー!

ネタになりそう?w

ぴー
ぴー
じゃんくはっく
じゃんくはっく

使えるパーツをどう流用するかもう少し研究しないとですねー

外れもあるし、アタリもあるのが醍醐味なのかな?w

ぴー
ぴー

最近のブログネタです!


Jun k Hack

著者について

こんにちは! このブログを書いているジャンクハックです。DIYネタが多いのですが、まぁゆっくりしていってください。最近、このブログの引っ越しをしてスマホの中で動いているんですよ。Termuxっていうやつでね。これホント面白いオモチャです。


全部のネタからランダムピックアップ

過去記事ですが、よかったら見ていってくださいね。

WiMax の速度制限にかかり1Mbps
はい、今日のゴールデンタイムは速度制限にかかり上限1Mbps となりました。 http://www.speedtest.net/ 1日で、38GB使ったのでこれが解除されるのはあと2日かかるのかな? 1Mbps でもノートPCで見る程度の品質では、アマゾンビデオは見れましたが映画みるときは制限外れた状態がいいですね。ディティールがつぶれちゃう感じです。ま、見れなくはないとですが。ストリーミングタイプの音楽(Amazon Music Unlimited)は音質が高でも特に問題なく、普通に聞けます。制限にひっかかる夜は音楽や、違うことをして楽しめばいいですね。 あとブラウジングですが、こちらは画像とかがワンテンポ送れて表示される感じですがまぁ問題ない範囲でしょうか。ダウンロード系は例えば、100MB のものは、14分くらいかかりますので大きなファイルのクラウドシンクロなどはきつそうです。   …
100円ショップのUSB充電器その2
アルカリ電池がなかったので、探してました。 この回路で、USBの端子にどのくらいの電圧がでてるか、測ってみたよ。 電源 アルカリ電池新品 実測 3Vちょい USB 3pin Data+ 無負荷実測 …
Termuxからメールを送れるようにするには?
さて、今回はメールを取り扱います。ですが、別にメールサーバを作るわけではないです。やりたい事は、こんな感じ。 ・コマンドラインからメールを送れるようにしたい・WordPressのプラグインからメールを送れるにしたい・Cronとかの結果をメールできるようにしたい・配送先はgmail! Termux環境でお手軽にメールを送るには? メールを取り扱うってことは、いろいろ用意する必要がありますが、今回はメールを他のサーバに送るだけです。Termuxでメールを受信したり、imapのメールを読み書きして送受信したり、あるいは他のサーバからリレーしたりということは今回はしません。内部配送もtermux は1ユーザしかいないのでしません。このあたり、MTAとかMUAとかMDAとか用語がありますが、興味のあるかたはここがわかりやすいです。 メール転送エージェント (MTA)https://wa3.i-3-i.info/word11120.html そんなこたぁーわかっとる! っていうベテランも改めてどうぞw メール設定で最初につまずく『SMTP』『POP』『IMAP』 その意味&設定方法は?https://time-space.kddi.com/ict-keywords/kaisetsu/20170824/2081 つまりは、SMTPクライアントだけあればいいんです。 お手軽なSMTPクライアント!msmtp 一般的なLinuxなら、postfixとかsendmailとかありますよね。でもTermuxのバイナリにはありません。でも、SMTPクライアントならあります。 msmtphttps://marlam.de/msmtp/ これ、実は今まで知りませんでした! 一応、メールサーバ関連はsendmailや、qmailや、postfixはさわった事があるのですが msmtpってのは取り扱う機会もなくて、こんなのがあったのかという印象です。機能は、こんな感じ! Sendmail互換インターフェイス(コマンドラインオプションと終了コード)複数のアカウントのサポートクライアント証明書を含むTLS / SSLサポート国際化ドメイン名(IDN)のサポート多くの認証方法コマンドパイプラインを使用した高速SMTP実装DSN(配信ステータス通知)のサポートSOCKSプロキシサポート ステップ1 とにかく入れてみる! まずは、使ってみましょう。インストールは簡単です。 $ pkg install msmtp このあたりに入るようです。 $ find $PREFIX -name *msmtp* /data/data/com.termux/files/usr/bin/msmtpd /data/data/com.termux/files/usr/bin/msmtp /data/data/com.termux/files/usr/var/lib/dpkg/info/msmtp.list /data/data/com.termux/files/usr/var/lib/dpkg/info/msmtp.md5sums /data/data/com.termux/files/usr/share/doc/msmtp /data/data/com.termux/files/usr/share/info/msmtp.info /data/data/com.termux/files/usr/share/man/man1/msmtp.1.gz /data/data/com.termux/files/usr/share/man/man1/msmtpd.1.gz ステップ2 設定 ここの説明がわかりやすかったです。参考にしました。 msmtp – ArchWikihttps://wiki.archlinux.jp/index.php/Msmtp つまりは、以下の設定ファイルを書けばOKです。システム全体は etc 配下に書きますが、今回はホームディレクトリ直下です。gmailのsmtpを使います。 ~/.msmtprc —————— # Set default values for all following accounts. defaults auth …
X-Windowsを入れてみる
さて、Pi2 にFedora22 を入れたわけですが、サーバに使うか、クライアントに使うかで迷っていまして。   Pi2 をサーバで使うんだったらGUI 環境は入らない派なので今まで見向きもしてきませんでした。しかし、よーく考えてみると以下のようなシーンが想像されます。 ・arduino や ESP8266 でシンプルな仕組みを作り、それらを集合させ、画面に表示させるもの 今や、24インチのHDMI ディスプレイが1.5万程度で買える時代なので、工作の幅と表現が増えると面白いんじゃないかと思い、興味を持ち始めています。   候補としては、以下の3つでどれが使いやすくて開発しやすいのかまだよくわかりません。Anjuta (アニュータ)+ Glade いうGUI 統合開発環境があるようです。なんと、GTK/GNOMEによる …
iMac G4で作る電気スタンド
かなりかっこいいですね、これ。いつか、完全ジャンクになったら作ってみよう!まだ、使える部分がありますからね。 かっくいいです、つくりたい候補。   裏のフタをベースとしたアレンジ版。うらフタを使った時計とかもいいですよね。ジャンクになっても愛されるiMacG4、無敵のデザインだと思うんですが。好きな人は好きなんですよね。私も大好きで、4台もっていて、1台は発売当初に購入。3台は中古。中古の1台は稼動中で、音楽再生マシンとなっています。OS9も動くモデルなので、楽しみが増えます。2台は、17インチのジャンク品。改造待ちです。
グーグルの仮想マシンに30GBのSSD追加して2週間の値段
今日は暖かかったように思いますが、みなさんのところはどうでしょうか? さぁ、また楽しい週末になりましたよ。JunkHack は明日も休日出勤、お仕事なので明日の夜は浮かれています。最近の勤務は昼から終電間際までという感じで、通勤時の自転車が暖かくていい感じです。まぁ、帰りは冷えひえなんですが。年間距離も6000km を超えました。 ということで、明日出勤なので今日は少しだけブログを書いていこうかと。 ■記事要約 ・GCP 仮想マシン、30GBのSSD 追加で2週間動かしてみた結果、840円。1日65円くらい? ・ドメイン決定。www.gpl.jp ・グーグルクラウドは、逆引きもちゃんとできる   ■グーグルクラウドの仮想マシンで2週間動かしてみた 先週に30GB の SSD …
ミニベロにミシュランのBMXタイヤ
ミニベロに履くタイヤをいろいろ検討。 ロードっぽくするか、MTBっぽくするかで迷いましたが、BMXのタイヤを履くことにしました。まぁ、価格と相談しながらタイヤが安いchainreactioncycles.com(Chain Reaction Cycles)であれこれ探していました。Wiggle もたまにタイヤが激安になることがあるんですが、今回はこっちで。どっちもイギリスから発想されます。 あれこれと、20インチタイヤを探すとミュシュランのBMXのタイヤが安そう。Michelin Mambo BMX 1.75 マンボって踊りのやつですかね? 1.75でも結構太そうなイメージだったのでこっちをチョイス。2.125は品切れでした。 サイドには、ミシュランのロゴが印刷されていてかっこいい! チューブもミシュランのにしておきました。バルブは全て米式バルブに統一しています。Schraderっていうのが米式です。ツーリング時の予備チューブも必要なので4つオーダー。 26インチのコンチネンタルのチューブもゲット。350円は安いです。 あとは、ホイールですね。11/11まで待つか今発注するか迷います。      
MQAは実際に体感できるほどの高音質なのか?
そもそも、MQAとの接点はTidalという音楽配信サービスでした。Tidalの詳細は以下リンクを見ていただくとして、その特徴はSpotifyにはない高音質の音源を配信しています。 TIDALとは何ですか?https://tidal.com/whatistidal 以下の図のように、Tidalでは、masterラベルがついている音源があります。 ちなみに、この音源のラベルには以下の種類があります。 CD品質の16bit/44.1khzは、HiFiという表記になり、ほとんどの音源はこの品質以上です。MQAとはこのラベルでいえばMasterとなっているラベルが相当し、これはハイレゾ相当になります。MQA云々の前に、まずはハイレゾとは何?っていうところをまとめてみます。 ハイレゾとは? ハイレゾ音源はサンプル程度にしか買ったことがありません。意味的にはWIKIの通りなんですが、ちょっとわかりにくいですね。 Wikiハイレゾリューションオーディオ (英: High-Resolution Audio) とは、CD-DAのサンプリングパラメータ(44.1 kHz, 16bit)よりもレゾリューションが高い(デジタル)オーディオのこと[1]。略して「ハイレゾオーディオ」、「ハイレゾ音源」または単に「ハイレゾ」と呼ばれることもある(高分解音質・高解像度音質)。Wikiへのリンク 日本オーディオ協会の図が一番わかりやすいですので引用します。 日本オーディオ協会 ハイレゾ 定義と運用https://www.jas-audio.or.jp/hi-res/definition つまり、赤枠がハイレゾの定義です。厳密には、量子化ビット数が24bitでサンプリング周波数が96khz以上のようですね。赤枠の中の黄色部分がそれです。 量子化ビットとは平たく言えば、音の強弱の細かさです。16ビットより24ビットのほうがより、小さい音から大きな音まできめ細かということになります。サンプリング周波数というのは1秒間に採取する音の密度です。cd品質の44.1khzより、96khzとか192khzとかのほうが理論上は高周波まで正確に記録できる密度があります。正しく元の信号を再現するため、サンプリング周波数は記録する周波数の2倍である必要があるようです。つまり、サンプリング周波数が44.1khzであれば、22.05khzまでで、192khzであれば96khzとなりますね。 人間の耳で聞き分けられるかはここでは横においておきますね。 ハイレゾだと無条件に音質がいいのか? 答えは、いいえです。音の良し悪しは、趣味趣向がありますがここでいう音質はより音像が明確で、音の存在が明確なことを指しています。もちろん、人間がですよw これはアップサンプリングしてデジタル処理した音もハイレゾっていうことになります。実際、ノイズが入った古いアナログ音源をアップサンプリングしてノイズ除去した音源もたくさんあり、これもハイレゾとなって流通しています。また、録音機材や録音条件が悪い(例えばライブとか)マスター音源からハイレゾ音源を作ってもこれはそれなりな音になります。  無圧縮のマスター音源はデータサイズが大きすぎるので、CD規格に収まる16bit/44.1khzのサイズにしているわけですが、それより良い品質にしましょうよということで、ハイレゾ音源というのがあるというわけです。 また配信サービスはCD品質の規格以上でも問題ないわけです。映像の配信データと比べたら、音の配信データなんて小さなものです。Tidalでは、CD品質をHiFiとし、それ以上をMasterというラベルをつけているわけです。 あと、そもそも24bit/192khz 音源は意味がないと言い切っているエンジニアがいます。一度、読んでみると考え方がかわるかもしれませんね。 モンゴメリーさんの 【24/192 音源は本当に馬鹿げている】翻訳https://nk-productions.net/column/monty-24-192/ MQAとは何か? これは、今でも実はよくわかっていません。オフィシャルの説明はいろいろあるんですが、すごく大雑把にいえば以下が要点のようです。 (1) 時間軸解像度(音のにじみ)が人間の時間に対する感度(10μ秒以下)相当  → なんのことですか?(笑)(2) ハイレゾに比べて、ファイルサイズが小さい  → 例えば、Flac 24bit/96khz よりMQA Flacはサイズが小さい(3) ファイル互換性がある  → MQAファイルでも普通の再生環境で再生できる (1) は、検証できませんでした。検証する方法がわかりません。 (2) は、実際に比較してみました。(3) は、問題なく再生できました。 TidalのMQAファイルをダウンロードして観察 手持ちのハイレゾとTidalのMQAファイルを比べてみます。まず、Tidalの楽曲は、Donald Fagen のKamakiriad …
ポタリング用に使うカメラマウント到着
先日見つけた、リュックとかに付けるカメラのマウンターが早速到着しました。アリエクではかなり速い到着です。   強化プラスティックかなと思っていたのですが、なんと金属製でした。アルミかな?とても丈夫です。 リュックとかの肩ひも部分につける感じです。斜めのネジは固定ロック用、丸いぽっちはクイックリリース用です。 裏面は三脚にも付けれるようになっています。 マウンターをLumix FZ200 につけるとこんな感じ。 …